法律や制度に関すること

このコーナーでは、当事務所代表「わに」が、法律や制度に関することがらのなかから、皆様のお役に立ちそうな情報やウンチク、知っててお得な情報、意外に勘違いしていることや世間の常識とはちょっと違う法律の考え方などを適時取り上げて、コラム形式にてご紹介いたします。

できる限り分かりやすい表現を使うよう心がけておりますが、なにぶん法律や制度の内容によっては難解な表現を用いざるをえない場合もございます。
一応解説もいたしますが、まんいち分かりにくい表現など、お気軽にご指摘いただければ幸いです。

 

また、出来る限り定期的に更新することを目指しておりますが、他のコーナーでの更新の兼ね合いもございますので、本コーナーでの更新が滞っても温かい目で見守っていただけるよう、よろしくお願いいたします。

 

 

在留資格の種類 2012/04/27

外国人が日本で暮らすためには、なんらかの在留資格が必要となります。 そしてその在留資格は、外国者のプロフィールや日本での活動内容によって27種類に分類されています。   以下、簡単にご紹介します。 なお、各在留 […]

 
在留管理制度とは 2012/04/17

在留管理制度とは、日本に滞在する外国人を管理する仕組みです。   日本では、原則として日本国内に居住するのは日本人のみとしております。しかしながら、現在の国際社会において、国内に外国人を一切受け入れないというこ […]

 
契約の形態 2012/04/06

契約には、「売買」「贈与」「賃貸借」「消費賃借」「使用賃借」「寄託」など13種類の形態が民法で定められています。 ですが、その型に当てはまらないものは契約として成立しないかというと、そんなことはありません。 以前にもお伝 […]

 
契約を取り消すこと、契約を解除すること 2012/03/27

予約をキャンセルする、いったん購入した商品を返品する、契約を破棄する、など、「契約」を取り消す行為は一般的によく見受けられます。 実は、これらは法律学的にいうと、「契約」の「解除」という表現を用いて、「契約」の「取消し」 […]

 
契約を取り消すことはできますか 2012/03/16

契約は、いったん締結したらもはや取り消すことはできないのでしょうか。   結論から言うと、一定の条件が揃えば取り消すことができます。 ただし、もともと契約の成立そのものに疑問があるようなケースに限り認められてい […]