ご挨拶

当事務所のサイトにお越しいただき、誠にありがとうございます。

わに行政書士・社会保険労務士事務所の所長、”わに”こと長峰です。

皆様、岐阜は好きでしょうか。柳ヶ瀬はいかがでしょうか。

私は生まれも育ちも岐阜ではありません。ですが私は岐阜がそして岐阜の方々が好きです。豊かな自然と美味しい水も大好きです。妻は柳ヶ瀬で生まれ育ちました。東京に長く住みながらもバリバリの岐阜弁を話し続ける生粋の岐阜人で、柳ヶ瀬の全盛期を知っています。そして今の柳ヶ瀬を寂しがっています。そんな妻の影響を受けてか、いつしか「柳ヶ瀬を元気にしたい」という想いを抱くようになりました。そしてこの度、縁あってこの岐阜にて行政書士・社会保険労務士事務所を構えることとなりました。

幸い私には長年培ってきた知識やノウハウがあります。微力ではありますが、柳ヶ瀬を、岐阜をもっと元気にするお手伝いができます。
岐阜が、柳ヶ瀬が元気になるためには、皆様一人ひとりのお力が必要です。私はそのために皆様の”夢”を”形”にすることで、もっと皆様が力を発揮できる環境を形作っていきたいと考えております。

 

とはいえ、まだまだ若輩者、新参者ですので、皆様の温かくも厳しいご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

 

 

わに行政書士・社会保険労務士事務所
所長 長峰 和仁

 

代表者プロフィール

略歴

1966年 愛知県丹羽郡扶桑町にて生誕(父:岐阜県出身、母:大分県出身)
1975年 山形県酒田市に父の転勤により移転
自然豊かな地でのびのび育つ。
1982年 山形県立酒田東高等学校に入学後3ヶ月で父の転勤により群馬県立前橋高等学校に転入
父にプレゼントされたPC6001にてプログラミングに目覚める
ITなら東京工業大学と、滑り止めも受けず受験し無事合格
1985年 国立東京工業大学に入学
卒業研究は当時教育工学の第一人者である清水教授の研究室にて三次元画像の教育効果を研究
様々な逸話を作る(詳細は割愛)
1989年 国立東京工業大学院に進学
研究室は清水研究室(継続)
大学時代同様様々な逸話を作る(詳細は割愛)
1991年 富士通株式会社に入社
当初は企業向けソフト製品開発。
以後、Novell製品サポート、Microsoft製品サポート、商談技術支援、情報発信(サイト、セミナー等)、ショールーム運営、社内向け教育支援等を経る
2011年 富士通株式会社を退社
岐阜県岐阜市にて「わに行政書士事務所」開業
2012年 岐阜県岐阜市にて「わに社会保険労務士事務所」併設
2013年 スタッフ雇用
2014年 事務所拡張
現在に至る

取得資格

・行政書士/入管申請取次資格あり
・ファイナンシャルプランニング2級
・応用情報技術者(旧:第1種情報処理技術者)
・日商簿記2級
・個人情報保護士
・社会保険労務士
・知的資産経営認定士